スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4時間足戦略】豪ドル/ドル キレイなチャート形成

本日は豪ドルドルの通貨ペア。

いつもの
4時間足。
まずファンダメンタル的材料、NYダウ高値引け。

20MAと200MAに挟まれていた豪ドルドルですが、NYタイムでレジスタンス側だった200MAを突破。
ストキャスも上昇を示唆。
つまり4時間足で上昇トレンドに乗っているということになります。

↓チャートはここらへんクリック↓(なぜか消えて見える・・・)
100616aud.gif



さらに日足だとわかりやすいですが、ダブルボトム形成中です。ネックラインはすでに達成済み。
これは豪ドル円についてもダブルボトムのネックラインを超えてきています。

豪ドルドルのダブルボトムを教科書通りに考えるなら
ターゲット
0.9000付近
となります。

わかりやすい形状なのでロスカットはネックラインの
0.8550-0.8500ライン割れ

エントリータイミングは
現在水準で成行もしくはもう少し待つか。
そこはお好みでといった感じでしょうか。
NYタイムで上昇トレンドがキレイだったので少し戻しそうな感じはしてます。



にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート
スポンサーサイト

【4時間足分析】豪ドル円 続2

NYのタイムは大きなリスクを追ったトレードで+で終えることができました。

豪ドル円に加え豪ドルドルも過熱+戻り売りという同様のサインがでていたため、
豪ドルドルも1枚ショート。
0.8653⇒0.8573
+7233円

昨日エントリーした豪ドル円S2枚は保有中。
78.89
79.30

100615aud.gif

ここまでは狙い通りの動きとなってますが、ここから本格的に下げに転じるならまずは10MAの78.49付近を割り込むことが条件です。

戻り売りの動きにはなりつつありますが、利益確定ポイントをどこまで待てるかが難しいところ。
【ターゲット】
76円半ば

今日中の決済を狙い上記レベルにターゲットを変更して待ちたいと思います。


にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート


【4時間足分析】豪ドル円 続


本日のトレードは保有してたポン円を浅めに決済。
133.04⇒134.18
+11409円

その後
ポン円Sでロスカット
⇒135.80
-5300円

豪ドル円は2枚ショートで現在仕込み中。
ポイントはあくまで1枚づつエントリー

78.89
79.30

ターゲットは朝の戦略のまま
76.00-74.00
ただしストキャスと4時間足での戻り売りのエントリーなので、
上記2点が売り判断でなくなった時点で決済。

現時点の4時間足200MA
79.46付近

懸念点
日足が本日79.00オーバーで引けた場合
日足でのダブルボトム形成の可能性があり、上に跳ねる可能性。

100614aud2.gif

久しぶりにリスクを上げてのエントリーです。
先週までのトレードデータより、エントリータイミングの検討は最優先になるが、
ロスカットの幅についても状況に応じて広げる必要があると判断。
もちろんロスカット幅は許容できる範囲で。
今回のエントリーは2枚とも各2円幅でLCを設定。

急にリスクが増大したように見えますが、長期用ポジションの豪ドル円ロングが一枚あることから、
その点も考慮して、総ポジションで検討しました。

まぁ今回は気合いれたエントリーですが、はずしたときの対処はいつでも頭にいれておかないとですね。

応援ポチを☆

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート

【4時間足分析】豪ドル円 急落警戒

豪ドル円 4時間足


先ほどのポン円同様、下値が硬く、上向きトレンドになりつつある認識は同じです。

が、こちらはポン円と違い上値抵抗ラインがいくつかある上、
ストキャスもかなり過熱ゾーンで急激に売られる可能性があります。
もちろん、トレンドが上向きになりつつあるのでストップロスを巻き込みつつ上昇も想定できます。

100613aud.gif

ストキャス
90オーバー(過熱領域)

上値抵抗
78.00 節目ライン(過去にサポート、レジスタンスとして機能)
79.00 4時間足直近高値
80.00 前回急落時のサポートライン(4時間足上記チャート左)、及び200MA水準

下値抵抗(下落予想なのでざっくり)
各種移動平均線
安値切り上げ中のトレンドライン

【戦略】
月曜日の朝のレート、窓の状況でショートエントリー
ターゲット水準を狙います。ポン円Lが本命ですが、
ロスカットされたときはこちらのポジションでリカバリーできればというストーリーを想定。

ターゲット
76.00-74.00のサポートすると思われる水準



にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート

【4時間足分析】ポン円今週の戦略

ポン円4時間足戦略

週末に下値を切り上げた動きをしてきましたが、
やはり上値のレジスタンスでキレイに反落してます。
とは言っても下値も今のところは底堅く推移してます。

100613.gif

現状としては、上下のレンジを狭めつつ推移する三角保ち合い相場。
レジスタンスかサポートを抜けた方向に流れると想定してます。
トレンドラインのメドとして、
・レジスタンスライン
135.00

・サポートライン
132.80(後半)

レートから見たメド
(なんていうのがいいのか、水平ラインでみてます)
・レジスタンスライン
136.00
・サポートライン
131.00

このあたりが今週のポイントの節目になると考えます。

現在のポジションは
ポン円L1枚 130.04

直近の動きが下落してる流れなので月曜の東京タイムでロスカットにかからなければいいのですが。。。
現在のポジションのターゲットはまず上値のレジスタンスあたりまでを狙います。



にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート

6/9【戦略】ポンド円 短期分析

NYダウは終盤にかけて上昇し、高値引け。

これといって材料なし?
となると自律反発とやらですかね。
さて、ポン円4時間足。

ダブルボトムのような形になってきてしまいましたw
気持ちはショートだったんですが、赤丸のレベルがポイントとなりそうです。青ラインは20MA
4時間足スタンス【様子見】
注目のレベルを超えたら上昇の可能性があり、買いで入ろうかと思ってます。
跳ね返ってきたら黒ラインの75MA割れで売りを検討ですかね。

100609gbp.gif

次に時間足。
先ほどの赤丸レベルに移動平均線がいくつかあり、さらに雲になっています。トレンドラインもあることから雲中で反落するのかがポイント。
定石でいくとここで戻り売り
100609gbp1h.gif

どちらの足も考慮するのであれば、時間足で戻り売り、LCは4時間足20MA超え(53pipsロスカットで問題なし)
上抜けなら買いスタンスへ移行。
こんなプランが無難かもしれません。


にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート

6/8【戦略】ポン円

昨夜からの市場の動きを見ると、やはりまだ下値を探る動きが強いようです。
NYダウも売られて終えてます。
今日の日本株もおそらく下げですね。
さて、為替はというと。

ユーロドルもやはり下値探りに突入中です。
下記4時間足ですが、赤ライン(10MA)レジスタンスでキレイに戻されるという典型的な下落トレンド中。
ユーロドルもそのうち買いでエントリーを企んでますが、まだ1.2割れたばかりなので様子見中。
100608ed.gif


さて、メインのポン円ですが、下落を想定はしてますが、まずは132円割れ待ちです。これも4時間足ですが、最近の安値が131円付近。
132円ラインに75MAがいるのでまずはそれを突破が1つのメドだと考えます。
昨日の安値(131)を超えたら次は128円ですかね。
100608gbp.gif
買いスタンスへの切り替えのメドは青ラインの20MA及び200MAの136円半ば。

今日の節目ライン
ポン円 132.00



にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
2011年FX損益データ
12月:+87,775円
11月:+47,049円
10月:+5,260円
9月:-5,175円
8月:+71,792円
7月:+20,938円
6月:+59,196円
5月:+35,625円
4月:+56,451円
3月:-75,547円
2月:+67,360円
1月:+49,852円
2010年FX益データ
2010年合計-37,354円

12月:+36,881円
11月:+76,444円
10月:+19,324円
9月:-29,946円
8月:+66,169円
7月:+81,271円
6月:+36,710円
5月:+85,077円
----トレードルール大幅修正----
4月:-181,028円
3月:-16,871円
2月:-13,852円
1月:-199,772円
2009年FX損益データ
【2009年の記録】
2009年合計:-437,908円

12月:-42,184円
11月:+5,066円
10月:-343,922円
9月:-234,386円
8月:+143,489円
7月:+168,278円
6月:-85,663円
5月:-390,479円
4月:+30,039円
3月:+229,764円
2月:+57,843円
1月:+24,207円
おすすめFX業者
【DMM.com証券】

・スプレッド最低水準
任意でスワップ引出し
⇒スプレッド有利FX業者
スキャル~デイトレ、長期(スワップ)
&CFDダウトレード主体


【ヒロセ通商】

・おいしいキャンペーンが豊富!
FXが楽しくなりそう
・ストリーミング注文がGOOD!
トレール注文
⇒キャンペーン楽しみFX業者
スキャル~スイング主体(トレール注文活用)

【外為ジャパン】

・極小スプレッド
⇒スプレッド有利FX業者
スキャル~デイトレに有利な要素大

FC2カウンター
プロフィール

una

Author:una
[main trade time]
22:00~24:00(japan time)
サラリーマントレードです。
[specialty]
いろいろ計算,分析
[FX main trade currency]
USD/JPY GBP/JPY AUD/JPY EUR/JPY
[投資対象]
FX、CFD、株
<Twitter>
@unafx

カテゴリ
IPO (3)
情報集めはここから
リンク
月別アーカイブ
unaのメインカード

・ポイント1%~から
(100円で1ポイント以上)
子育てパパに
RSSリンクの表示
ping
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。