スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/1週 ドル円予想

豪ドル円で予想しようと思ったんですが、
今まで豪ドル円でトレードしてたのは、ポジションを持ってたからというのが主な理由であったので、ドル円でチャートを眺めてみました。

週間予想ですが、時間足を使ってます。
時間足をすごい凝縮してトレンドを見ているような感じです。

今回の手法は初歩的なトレンドラインを引くもの。
一目均衡表と移動平均も使ってますが、メインはトレンドライン。

短期的に数日で見てもいろいろ検討できますが、大きく(日足のようにかなり前から)見ることで見えてくるものがあります。

100228usd.jpg

jpegに直すとどうも画質が・・・gifのがいいのかな。
大きく見ると下落トレンドの中にいると考えられます。

その中でさらに小さなキツイ下落トレンドの中に入っています。
下げがきついため、戻しも考えられますが、買いなら雲抜け、もしくは90円あたりのレジスタンスライン抜けでエントリーが無難ではないかと思います。
順張りで下落を狙うのであれば買いの逆の発想で、雲の跳ね返りを狙うか、90円あたりのレジスタンスで売り待ちするのがよさそうです。
ただ、キツイ下落トレンドのままつっこむのであれば、このまま下値として考えている87.60あたりのラインまで突っ込んでくる可能性があると思います。
週間のレンジ予想としては、
87.60-91.80

小さく見るのであれば
88.50-90.40あたり。

ざっくりとした戦略だと
戻り売りを狙うか、87円台の下値メドで買いを入れるかを考えています。



応援ポチお願いしまっす☆

にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ




FX図書館~情報資料庫~

スポンサーサイト

米株価CFDのリアルタイムチャート

いやぁ、オリックスFXのCFDでダウチャートを確認してたんですが、
残念なことに先週末で終了だったようです。

4月からマネックスと合併するようで・・・

FXトレードで株価はやはり重要な要素で、特に米国株価(先物も)は重要なトレード材料です。
CFDが見れなくなったのは痛いですね。。。

どこで株価情報見ながらやろうか考えなきゃです。

さて、今日はこれから今週の相場ストーリーを予想です!
あとで先週の成績もUPしてまとめようかな。
そしてFX図書館の記事も執筆中w



FX図書館

久しぶりに少し利益

就寝前に買った豪ドル円ですが、

だいたい想定してた安値付近で戻しに入ってくれたようで久しぶりに62pipsだけですが、
黒字です。

今日の戦略としては今回の下げトレンドのレジスタンスで戻り売りがいいと思いますが、
エントリーしてるヒマがあるか微妙なところ。

ところで、ユーロドルですが、トレードはしてませんが想定してたシナリオになりそうでちょっと気になりながら監視中です。



FX図書館

豪ドル円 買い

ショートは78円後半で処分しちゃいました。

結果論から言うと早すぎですが、ショートを保有していたくなかったのでw

で、ロングを追加。

もともと持ってる一枚はしばらく保有。
今日買ったのは明日までに戻し狙い。

完全逆張りです。
今回はいける気がしますw


FX図書館

損失拡大中・・・

今日の朝に時間足で豪ドル円を買いで入ったんですが、
東京タイムにすぐLC・・・

今週はひどいですね・・・
上昇トレンドで売り、下落トレンドで買い。
まさにこんな感じ。

損失は出してますが、53pipsで強制発動するロスカットのおかげでそこまで大きくは損失を出してないかなぁと・・・
気持ちは折れそうですがw

さて、ちょっと前の記事に書いた理想な状況になってきちゃってます。
途中で無駄な連続ロスカットさえなければもっとよかったんですが・・・

79.11のショートポジション。
これを78円台前半で処理したいですね。

今回思ったのは、逆張りで流れに逆らったら転換したあとはついていかなきゃだめですね。
あと日足でトレンド判断がよさそうです。
この時間しか検討できないのでw

さて、どうゆう戦略でいきましょうかね。


FX図書館

即LC・・・

昨夜のトレードは・・・


エントリー後、すぐにLC。。。
行って来い相場でした。。。
ちょっと様子を見てから次のエントリーは考えます・・・

今週赤字転落ですね。。。
今月も。。。
そして勝率が2割程度と。。。
一番よくない状況なので、気持ちを切り替えていきたいです。


FX図書館

下! 豪ドル円

80円割れを起こしたので直感的に売り!

朝の結果を楽しみに就寝。



FX図書館

豪ドルトレード

今朝仕込んだ戻し狙いの豪ドル円ロングは、
見事にロスカット。

4時間足等の長い足でトレードするのであれば数時間の内に戻す狙いの逆張りはいかんですね。。。
結局ロンドンタイムには朝の水準まで戻ってましたが、完全にミストレードです。

結局現在の豪ドルポジションは

ロング1枚 80.70
ショート1枚 79.11

両建て状態。

一番理想なのはここから暴落してショート玉を処分して長期スタンスのロングに切り替え。
まぁこううまくはいかないのでどちらでエントリーするか検討中です。

それにしても急落したせいで焦ったトレードになってしまったのが悪いところでした。



FX図書館

豪ドルショート 130pips

昨日の豪ドル円のショートは130pips取れて決済。

すぐに決済の予定ではなかったんですが、ひさしぶりに短時間で抜けたので昨日仕込んだ分は利益確定。
のこりの1lotも口座残高固定のため、80.7でロングを一枚いれておきました。
80円割れまで落ちたのは想定外でしたが、いいトレードでした。


さて、急激な下げだったので80.40mp現在のレートで1枚ロングしました。
流れは円高に向いてきているので少し戻したところでまたショートスタンスに戻す予定です、


ポジション
豪ドル円L 2枚 80.7 80.4
豪ドル円S 1枚 79.11
他ランド円2枚

2/23 豪ドルショート戦略

豪ドル円ですが、数日前からショートスタンスです。

今日も朝エントリーしたんですが、夕方の上げで刈り取られてしまいました。
が、その後の動きを見て再度82.00でエントリー。

何度もストップにかかっているので今月も赤字で終わりそうです。
ただ、このストップを大きくしてしまうと大きな相場で逆に動いた際に大きな損失を叩き出してしまいます。
少しのブレでロスカットを誘発することはよくないですが、それよりもよくないのは負けたときに次の勝負すらできないこと。

今回も81.90で朝仕込んだショートも間違ってはないかと思ってます。
が、今回の結果はきちんと後のトレードに活かせるようにしてこうと思います。

まだテスト中の段階ですが、方針をブレずに進んでいこうと思ってます。


FX図書館~資料庫~

豪ドルショート継続

昨日はロスカットを食らいましたが、

再度豪ドル円ショートをエントリー。
81.90

時間足75MAを一度割れているのでそろそろ転換すると考えてます。
逆張りですがw

豪ドル円ショート ロスカット

週末に仕込んだ豪ドル円ショートの新規分が今日の高値付近でLC。

高値付近というのが悔しかったですが、ここで損失を抑えておけば次のチャンスにつながるというのをいつも頭においてトレードするようにしてます。

現在のポジション

豪ドル円S 1枚 79.11
ランド円L 2枚 12.20 12.60


FX図書館

10/02/21 ユーロドル 中期分析

少し前から様子を伺っているユーロドル。

週足のでみると前々から目標値になるだろうと想定していた1.34台をつけました。
さて、現在ある程度の厚みのある抵抗ラインに突入していると思われます。
一目均衡表でいう雲みたいなイメージです。

この抵抗ラインは1.345~1.375あたりであると考えていますが、このレベルをどちらかに抜いたら戻しもしくはさらに急落といった流れになるんじゃないでしょうか。

前回豪ドル/ドルのように予想が完全にはずれるとなにもできなくなるので、ある程度どちらにも対応できるようなスタンスで行きたいですね。

ed100221.jpg

ただ、現時点でのオシレーターなどから見ても20MAとの乖離なども考えても戻す(上昇)の可能性が高いと考えてます。
そこで今回の戦略プランとしては、このあたりで少数ロングで保有し、下落するようであればストップにひっかけるといった手法を考えています。
回数を限定したナンピンでもいいと思いますが、ロスカットの位置は注意したいところです。
現時点だと1.34割れでLCするのが安全そうです。
ここで割れて無理についていくのも危険なので、仮に急落した場合は、一度今回の抵抗ラインまで戻してから売り込むといったほうがリスクが下がると考えてます。

ファンダメンタルに関することで言えば、現在はギリシャ問題があります。
また、FOMCで公定歩合を引き上げたことによるFF金利上昇期待。

直近で言えば、ギリシャ問題ですが、このまま救済できリスク志向へ向かうか、
ギリシャ以外でも同じような国がでてリスク回避志向へ向かうか。

ファンダメンタルな内容も書いてますが、一日中チャートに張り付いている人でなければ、テクニカルメインをお勧めします。あと長期投資な人も除きますがw

さて、春から夏にかけてどううごくか。


※相場予想はしてますが、トレードについてはあくまで自己責任でお願いします。


情報資料庫『FX図書館』

オシレーターエントリー検討

現在のトレードのテクニカルは移動平均線がメインでやってますが、
昔使ってたオシレーターでのトレードも再検討中。

もともと計算等が得意で、数値の分析は得意分野なので本来であればオシレーターのテクニカルで判断するのが自分にあってるとは思うんですが、ロスカット等でいままで失敗してきたので近頃は封印してました。

最近はFXプライムの自動ロスカットもうまく使えているのでオシレーター系のテクニカル再導入に向けて研究ですw

さらに最近は売買シグナルを出せるFX取引業者が増えているのでそこらへんも使える部分は有効利用しようかなぁと。
サラリーマンタイムでトレードするのにやりやすい環境づくりをがんばりますw
そして現在、セントラル短資の口座を復活させようと考えてます。

あとあれですね。
指標の日程をサッと分かるようにしたいですね。
米国の雇用統計なんかは絶対忘れないんですが、その他指標はたまに忘れ去っているときが・・・
実は今回のFOMCの公定歩合0.25%上げは、FF金利の上昇かと勘違いして驚きましたw
FOMCは水曜深夜に発表ですが、それすら忘れてましたよw

FX図書館

2月3週目の運用成績

今週のまとめを。
確定損益は黒字、含み損が増加。

実質的には赤字ですね。

1002.jpg

ここ最近のトレード傾向として、損大利小の傾向になっています。
相場が大きく動くことがないことも要因の一つですが、自分の性格とトレードルールの基盤が少しずれているんじゃないかとも思い初めてます。

週末は相場が動かないので冷静に判断できるのがよいところ。

今年は企業決算のように1-3月、4-6月と3ヶ月ごとに成績をまとめて、ルールの変更等をやっていこうと思ってます。


FX図書館

週末相場

完全に週末相場。

動きがほとんどない感じです。
豪ドル円ですが、やはり売りましたw

81.80で売りで入ったんで現時点では赤字ですがね~

79.11の売り玉も早く処分したいです。。。
ランド円は4枚あったのを3枚に縮小中。

もっと金利のいい口座で構成しなおそうかと。

朝まで動きそうにないんでこのまま今週は終わりそうな気がします。
今週の損益は確定損益に関しては黒字になってますが、

含み損を計上するとトントンですね。
ま、確定損益で毎週確定損益で見るということで決めているので、
今週は一応黒字決算ですw

どっちにしろ含み損は来週とかに計上されますしね(==;


週末コツコツ執筆中『FX図書館』

今日の狙い

結局様子見のまま昨日は終了。

やはり上げてきたようで結果的には正解?w

今日の狙いとしては、押し目買いか、週末調整の売りの波に乗れればいいかなぁと思ってます。
東京タイムは仕事中なのでゆっくり考えたいと思います。
今のところだと叩き売りをしたい気分ではありますがw

米国株急上昇中

指標前なのによく上げてますね。

様子見モードですが、指標発表後に下げるパターンなのかなぁと思って眺めてます。
眠くなってきた時間なのでどうしようかと。

うまくいきませんねぇ

昨日から強引に決行した豪ドル円ショート戦略。

少し前からもっていた玉1lotを残して残り2lotは決済。

81円ちょうどあたりまでくると思ってたんですが、指標後にキレイに跳ね返ってしまったんで、81.40で決済。
ひさしぶりに少しまともにとれたかなぁと素直な感想。

1lotはまだ持っているんで、また上げてくると赤字ですがねぇ。

さて、今回はここ最近ではリスクが大きめなトレードでしたが、
正直なところやっぱこういったトレードのほうが得意な気がしてます。
ポジションごとにこまめに自動ロスが効いていればこの程度の枚数なら
逆張りでもいいかもしれませんね。

まだいろいろデータを取っている段階なのでスタンスの急変更はしませんがw
3月あたりに1月からのトレード記録をすべて再分析して、4月からに反映させようかなぁと。
そんな感じにいこうと思ってます。

あ、そうそう。
週足の豪ドル/ドル戦略。
あれはそろそろ有効期限切れかもしれませんw
Wトップで割れるかと思ったんですが、少し下で跳ね返ってレンジ相場に突入が考えられます。
ほんとは相場予想は3パターンくらいを予め想定してないといかんのですが、
今回ストレートに希望的な予想を書きすぎましたねw

さてさて、豪ドル円はもっかいショートで入ろうと考えていて、
エントリータイミングを検討中です。
2月はしっかりと黒字で終わらねば。。。


UNAの資料庫『FX図書館』

リスクトレード

昨日から豪ドル円のショートを検討してましたが、
トレンド的には短期上昇トレンドです

が、しかし、節目狙いで売っていく戦略にしました。

ナンピンで玉を調整しますが、全ての玉で-53pipsで自動ロス。
ロスカットごとに戦略を見直します。

今日は今年初の雪が積もっております。
電車とか止まらなきゃいいですがね~

豪ドルショート

結局、ショートポジションでつっこんでみます。

豪ドル円の買いポジを処分して、
現在2lotショート。

日足での戻り売りをイメージしてます。
短期足では上昇トレンドなので注意ですね。
今日も+で引けてくれた場合はリスクを計算しながらのトレードになりそうです。

豪ドル80円超え

冷静な分析でいくとこれはトレンド転換してそうです。

といっても、上値のレジスタンスはまだいくつもありますが。
日足ベースで見てましたが、今日の終値でこのレベルであれば、買いスタンスに変更すべきですね。
自分のポジションは別として・・・ww
長期ポジションも崩そうかいろいろ悩み中です。

解析時間をもっとくださいw

様子見中

仕事後は、21~24時あたりしか解析時間がないというのはしんどいですねw

さて、今日は様子見。

ポジション合計として
豪ドル円 買い1 売り2 なので売りポジションです。
買い1は記念買い(77.77)
前回はリスク回避のために利益が少ない状態で手放してしまいましたが、今回は長期をめざしますw

ということなので、売り2をどちらも処分したいですね。
今日は米国が休場のようなので様子見かなぁと。

豪ドル円は節目の80円でとまってます。
これは日足でみた38.2%もどしのラインでもあるので、ここを抜けてくるようであれば、気持ちを切り替えてロングスタンスにしたいところです。

今週の相場を予想中

週末はやることが多く、解析する時間がほとんどとれませんでした。

さて、週末結局豪ドル円を売り増ししたんですが、
見事に上昇してくれてます。

4時間足、時間足、日足等いろいろ見てますが・・・
エントリーしたくない形。
つまりどうにもどっちにも動きそうな感じです。
流れをつかんでからのエントリーが妥当なんでしょうか。

といっても、すでに売りポジションをとってしまっているので、
豪ドル円については、80円乗せでロスカットになるのかなぁと思ってます。
今回はロスカットを深めに変更しているので一回の損失も大きくなりますが。。。

そして、2週目も見事に赤字です。
どうにもよくない状況ですね。
相場は動いているので戻しでロスカットをしてしまっているなど。
しばらく現状維持ですが、サラリーマンタイムでのトレードになるので
トレードルールの変更も検討します。


FX図書館

ギリシャ救済合意

とのニュースがあったようです。

が、買いだか売りだかわからんような動きをしてますね。
ポン円もいきなり買い戻されてます。
チャートを見て素直に売りということで豪ドル円の売りはしばし保有。

今日は米の新規失業保険申請件数の発表があります。
悪い値がでてくれればいいんですがねぇ・・・(希望w

先週末の雇用統計も良し悪しがあり微妙な結果でしたしねぇ・・・

円買いへ

なにやら円買いの流れになってきている様子です。

短期サポートライン割れで豪ドル円売りエントリー。

これまたポンド円で入るのが妥当だったいう意見もありそうですが、
豪ドルにこだわってしまってます(ほんとはよくないんだけどねw
ただ、豪ドルのチャートを最近よく見てたので一番わかりやすかったというのがまともな理由ですね。

さて、週足の豪ドル/ドル戦略でしたが、
予想はかわらず同じです。

が、やはり週足ということもあって、振れ幅が大きいため、
あくまで売りスタンスということでポジションの長期保有は避けようと思ってます。ロスカットを500pipsとかまで許容するのであれば問題ないのですが、現在そのスタンスはとっていないので。
戦略も相場予想としてこれから分析することにします。

再来週から仕事が忙しい予定でしたが、来週からに変更になってしまったため
今週末は急遽、サラリーマンタイムでトレードできる戦略をまとめようと思います。
相場にはりついていなくても1年間で勝てればいいのです。



UNAが現在作成中の情報書庫『FX図書館』

豪 失業率で豪ドル高

完全に思惑と反対の方向へ。。。w

豪ドルドルは戦略プラン1で入っていたのでLC。。。
豪ドルドル週足分析

昨日豪ドル円を売りエントリーして寝たんですが、それも朝までにはさくっとLC。

気づけば今週の損益が赤字に突入してるではありませんか(==;

4時間足でのレジスタンスを抜けてしまっているので一回戦略の見直しが必要です。
豪ドル円のロングをお守りで持っているんですが、(77.77長期保管用)
その損益を固定するために、現在豪ドル円のショートを79.69でいれてあります。

4時間足をベースに考えていたんですが、抜けてしまって上値余地が残っているのでこのまま買いに回るか、さらに上にで待つか。
もう1つはドル円を気にしてます。
ドル円の90円乗せが、やはりかなり重いようで
ドル円次第ではクロス円を売り始めてもいいかなぁと。

スキャル的トレードもやりたいとは思いますが、
2月後半から本業(サラリーマン業務w)のほうが忙しくなるので長めのスパンで分析を進めたいところです。


今週はなんとしても黒字化させて終わらせます。



UNAの書庫『FX図書館』

トレードチャンス、正解は

いや~ 今回の判断ははずれでしたかね~

さっきポン円と豪ドルドルで迷ってましたが、
結局エントリーしたのは豪ドルドルのショート。

ポン円でスキャルの戦略を選択してれコツコツ取る50pipsくらいはとれてたようですね。
どちらもエントリーするというのはリスクが上がるので今回は見送りました。

ただ、ポン円と豪ドル円で共にショートした場合は、どちらも円の影響を受けてしまいますが、
ポン円と豪ドルドルであれば、豪ドルのほうは円の影響を受けないことになります。(厳密には関係はありますが)
その分リスクは減りますね。なのでダブルエントリーも悪くはなかったと思います。

ちなみに豪ドルドルのショートは現在も継続保有中。

今回はポン円のスキャルチャンスを逃したわけですが、どれが正解というのはなく、
いかにリスクを減らすか。
また、トレードスタンスを維持できるかだと思います。

今日はこの方法でエントリーしてみよう、明日はこの方法で・・・とやっていると
いつまでたってもうまくいきません。

今週のテーマは戻り売りスタンスで始めたので豪ドルドルでの抵抗線で上げ止まったところでのエントリーは
今週のやり方に適していたんじゃないかなぁと。

さて、一人反省会はここまでにしときますw

現在の市場のテーマは『ギリシャ問題』
この情報には敏感になってトレードしたいものです。


と、ここまで書いておいて、豪ドルドルも急落。
結局+51pips確保w

中期戦略の別玉のショートもあることなのでNYタイム戦略の短期分は決済しますた。

ドルの動きをみつつ戦略を考えます。


メイン口座 FXプライム

2/10 今夜のNYタイムは~

ポン円がイベント前後で急騰急落したようですね。


チャートは全然見てなかったんですが、指標前に急騰してもなかなか買うのは難しいので見なくて正解でした。

さて、今夜のNYタイムをどう攻めるか、ですが
基本スタンスは戻り売りになりそうです。
ポン円はこれから売り込んでもいいんじゃないかなぁとも思い始めてます。
戻り売りのメインターゲットは豪ドル。
すでに豪ドル/ドルで戦略どおり売りをいれてますが、
それとは別に4時間足~時間足での短期的なショートを狙ってみようと思ってます。

豪ドル/ドルは
想定していたレジスタンスラインは超えたものの、直前の安値あたり、及び時間足200MA(4時間足50MA)で上げどまりしてます。

ということでいつもどおり-53pipsの自動ロスの短期トレードで入ろうかなぁと。
ドル円が上値が重いこともあり、ポン円も現時点で今日の安値に到達したんで売ってみたいですね。

ただ、2通貨でエントリーいれるとその分リスクも増えるんで迷い中。
イメージとしてはポン円で入るなら10分足等でスキャル狙いですかね。

↓↓豪ドルドル戦略
02104h.jpg


安定したトレードはFXプライムがおすすめ


2/10 今日も細かく狙ってます。

昨日のポン円は朝起きてみると、キレーイにLCにかかってましたw

141乗せで再度売りで、40pipsほど確保。
豪ドルも33pipsほど抜き少し黒字。

長期ポジでの含み損益の変動があるため、実質口座残高が安定しませんね。。。
豪ドル1万通貨
ランド4万通貨保有中。

豪ドル/ドルは0.8737で売り仕込みしました。
4時間足でのレジスタンスは超えてしまったんで、短期的な下落を狙ったトレードは難しい状況ですね。
LC幅とかを検討しながら様子見です。
現時点ではLCは125pips(+3pips)の自動LCで設定されてます。

対円通貨でこのまま戻り売りスタンスでいこうかも検討中。
ドル円が90のせてくると売りずらくなりますね。
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
2011年FX損益データ
12月:+87,775円
11月:+47,049円
10月:+5,260円
9月:-5,175円
8月:+71,792円
7月:+20,938円
6月:+59,196円
5月:+35,625円
4月:+56,451円
3月:-75,547円
2月:+67,360円
1月:+49,852円
2010年FX益データ
2010年合計-37,354円

12月:+36,881円
11月:+76,444円
10月:+19,324円
9月:-29,946円
8月:+66,169円
7月:+81,271円
6月:+36,710円
5月:+85,077円
----トレードルール大幅修正----
4月:-181,028円
3月:-16,871円
2月:-13,852円
1月:-199,772円
2009年FX損益データ
【2009年の記録】
2009年合計:-437,908円

12月:-42,184円
11月:+5,066円
10月:-343,922円
9月:-234,386円
8月:+143,489円
7月:+168,278円
6月:-85,663円
5月:-390,479円
4月:+30,039円
3月:+229,764円
2月:+57,843円
1月:+24,207円
おすすめFX業者
【DMM.com証券】

・スプレッド最低水準
任意でスワップ引出し
⇒スプレッド有利FX業者
スキャル~デイトレ、長期(スワップ)
&CFDダウトレード主体


【ヒロセ通商】

・おいしいキャンペーンが豊富!
FXが楽しくなりそう
・ストリーミング注文がGOOD!
トレール注文
⇒キャンペーン楽しみFX業者
スキャル~スイング主体(トレール注文活用)

【外為ジャパン】

・極小スプレッド
⇒スプレッド有利FX業者
スキャル~デイトレに有利な要素大

FC2カウンター
プロフィール

una

Author:una
[main trade time]
22:00~24:00(japan time)
サラリーマントレードです。
[specialty]
いろいろ計算,分析
[FX main trade currency]
USD/JPY GBP/JPY AUD/JPY EUR/JPY
[投資対象]
FX、CFD、株
<Twitter>
@unafx

カテゴリ
IPO (3)
情報集めはここから
リンク
月別アーカイブ
unaのメインカード

・ポイント1%~から
(100円で1ポイント以上)
子育てパパに
RSSリンクの表示
ping
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。