スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル円 戦略変更

朝の戦略プランで上抜けたら買いで。
なんて言ってましたが、素直に買いで入ることにしました。

まだ明確なエントリーライン抜けをしてませんが、先行エントリー。
77.44円1枚買い

ロスカットは通常の53pips設定。

帰宅後に上下どちらか抜けたらという記事も書きましたが、
その戦略プランの待ち時間に耐えられずw

4時間足の75MA抜け狙い及び時間足での雲サポート、上昇トレンドを材料に買い戦略を実行です。

と、ここで久しぶりにぱっと見さんを・・・起動してみよう・・・

上昇後に少し下落するとおっしゃってますな。
日足で見ると80円を目指してるようですがw

最初の上昇に期待するとしよう。

ターゲットは80円付近
スポンサーサイト

今週最初のトレードは赤字決済

豪ドル円で4時間足の戻り売りを狙ってエントリーしてましたが、
東京タイムの仲値あたりからの上昇でロスカット。

損失はいつもの
-5300円ポッキリ。

現時点の4時間足75MAを見ると2回目の接触を試みて抜けきれずに戻ってきている状況。
が、2回目のあたりが早いことからNYタイムで抜けて上昇する可能性のほうが高いのではと見てます。
売りの判断は今日の安値抜け。
足の終値で75MAもしくは今日の安値を抜けたほうにトレンドが流れるんじゃないかと想定してます。

現時点でのレートでのざっくりめも
上:77.40
下:76.50

待機中はスキャル狙いトレードです。
スキャルはテクニカルがどうこうというよりもその場の空気を読んでエントリーですね。



【先行情報】入金するただけで1%キャッシュバック!

お得なキャンペーン情報がのっていたので久しぶりに口座紹介を。

メイン口座で使っているFXプライムですが、
6月は新規口座開設で入金額に応じてキャッシュバックするというキャンペーンをやってます。
ポイントは取引いらずで入金するだけでキャッシュバックです

100万円入金で1万円キャッシュバックです。
3万円から段階的にキャッシュバック金額が決まっているようです。


この機会にポジションごとのロスカット採用の安心FX口座を開設してみてはいかがでしょうか。
まずは詳細をチェック↓↓





【戦略】豪ドル円 戻り売り狙い

今週もポン円、豪ドル円がメイントレードになりそうです。

豪ドル円は4時間足75MAで跳ね返ってきて下落し始めています。
跳ね返りが確認されたので77円割れあたりをメドにショートエントリーしようかと計画中。
ただ、ここ最近の上昇がまだ続き75MAを抜けるようなら撤収(LC)。

というストーリーで週の頭は攻めようかと。

豪ドル円
・エントリー
77円付近
・ロスカット
4時間足75MA
・リミット
1、76前半
2、75.50
3、74前半
4、72円台
の4段階 臨機応変に。

逆パターンストーリーは
75MAラインを突破すると
ターゲットは80円。
LCはいつもの53pipsで買いエントリーかな。

クロス円とはなんだ?という初心者向け基礎情報を書庫に収納してみました。↓↓

FX図書館~FX基本に「クロス円とは?」追加~

帰宅トレード結果 今日は好調

電車内でチャートをチェックして想定していた節目ラインを超えたので買いでエントリー。

豪ドル円
ポン円
ともに買い1枚。

豪ドルの75.50ライン超えがエントリーのポイントでした。
75.60⇒76.05

ポン円は
131.29⇒131.88

合計
+10400円

上昇トレンドに乗れたいいデイトレでした。
時間足で見てもいい反発具合なので、押し目買いスタンスで今日のNYタイムは攻めようと思います。

NYタイム高値突破できず

まだまだ上値が重い相場。

ユロドルも1.22割れ、ダウも10000ドル割れで市場マインドは
リスク回避になっている模様です。

ここ最近の安値がターゲットになりそうな気はしてますが、
仮に安値あたりで日足が引けると日足で見ても下落圧力が強いことになり
もう1段の下げがあるんじゃないかと思います。

待つも相場。
コレだ!と思うとこまで様子見です。

本日はユーロだけが弱い相場

米指標が好感されてるようで株も上昇してます。

ただ、ユーロだけは売られてますね。
どんだけ弱い通貨なんだ・・・と思えます。

ドル円が90.50で停滞しているので抜けられるのかを見てエントリーしたいと思います。
時間的に今日のNYタイムのトレードはなさそうですが。

反発狙いヒット

ポン円を寝る前に1枚仕込んで寝たんですが、
どうやら株価が反発していたようで為替も急激に戻しました。

久しぶりに気持ちいいトレード結果なので詳細を。

ポン円買い 1枚
128.70⇒130.50
+18007円

今回のエントリーポイントは10分足での買いトレンド変換と思われるポイントでのエントリー及び通常ロスカット設定。
大幅反発も想定して決済ポイントは朝起きた時点と決めてたのも今回はよかったようです。


FX図書館~安定度No1~

今日のスキャル結果

今日のトレードメモ。
+1000
+1000
+2500
-600

4トレード
すべて買いエントリー。

早期撤退がどれも正解だったようです。
上値重すぎですね。
ダウが安値引けすると日本株始まる前の8時くらいにきつい下げがあるかも・・・
と思ってます。様子見て1枚だけ買いで放置するのもいいかなぁと。
今日のスキャル分の利益はすぐ飛んでしまいそうですがね(^^;

市場マインドは最悪ですかね

金融不安+北朝鮮のダブルパンチ。

ポン円、豪ドル円の買いスキャルで2000円ほど確保しましたが、
また下げてきてるのでスキャルでよかったなと。

ほんとはそろそろ買いたい時期(日足ベースで)なんですが、
日経も売られすぎなんてニュースがでてるので
そろそろもう1撃くるんじゃないかとw
で自律反発。
と、勝手な想像をしてます。

為替も自律反発とやらを期待したいところですが、
ユーロドルの週足が安値割れてサポートがレジスタンスに変わってしまっているように見えます。
中期的に見てもクロス円が上昇しんどいかもしれません。

テクニカル的に見ると上記のような考えになりますが、
市場マインドが「売りだ売り」となってくるとそろそろ底打ちと言われることもあり。
急反発が起こる可能性を頭にに入れてのトレードになりそうです。

円高はとまらず・・・・

株価も今日も大幅安。

ついにクロス円も先日の安値を目指しつつあります。
昨日ランド円2枚なんて買ってる場合じゃなかった!
といっても後の祭り。

まぁ想定はしてたんで2枚に抑えたんですがね。。。

豪ドル円の含み損も着々と増えて・・・(w

さて、本日はここらへんからデイトレでエントリー予定。


FX図書館

スワップポイントのみ出金可

店頭取引の場合、スワップポイントの扱いはFX会社によって様々です。

1、スワップポイントはポジション決済時に受取(ポジション決済前出金不可)
2、スワップポイントは日々受取(ポジション決済前出金可)
3、スワップポイントは日々建値に反映(例:90.00円で買い 翌日89.99のポジションになっている)

ここまでは今まで知っていたんですが、
4、1と基本同様ですが、1に加えて任意時にスワップポイントのみ受取(ポジション決済前出金可)
が見つかりました。
取引画面内に「スワップ受取」
がありました。
利益を上げれば税金がかかります。
いかに税金を抑えるか。
これは重要です。

1~3は特徴の説明は省きますw
4ですが、任意に受取。これが一番重要ポイントです。

さて、ここが長期運用にメリットなとこだと思ってます。
①今年は儲かっているというときは、
スワップを受け取らずそのまま 
⇒余計な税金が増えません。
②今年は損失が。。。。
スワップ受取
⇒翌年以降に確定予定だったスワップ利益を赤字年で確定することで。
翌年以降の税金軽減。
※店頭取引は損失繰越ができないため。

要するに年度末の税金対象の確定利益を自分で微調整できるってところにメリットがあります。
もちろん好きなときにスワップを受取できるってのもメリットです。

この方式を採用してたのがDMM FXでした。
そして偶然にもランド円とかのスワップが意外と高い。

ポジションごとにスワップ受取が可能なので分散してエントリーするのがポイントだと思います。




FX図書館





tag : 長期運用 スワップ 高金利

約定速度アップ

本日からFXプライムの取引システムが強化されて約定の速度が速くなってます。
1秒以内で約定する感じですね。
さっきドル円でエントリーしたときは一瞬でした。
(そのポジションが含み損を出してますがwww)

このレベルの約定速度があるとデイトレ、スキャルトレードもやりやすいです。

さて、本日の戦略は・・・
様子見♪w

朝の予想してたストーリー内にはまだ入ってますが、
そろそろ下げるのがしんどそうな感じ。
ちょっと待ちながら長期戦略を考えます。
長期金利運用のいい感じのプランを立ててるところです


FX図書館

窓明けスタート

週末のNY株がプラスで引けたこともあり、ショートカバーのような感じで上げているように見えます。
窓明けちゃっているんで、一旦下の窓埋めに動くような気はしてますが、
今日は少し戻すんじゃないかと。

豪ドル円の戻しメド。

75円後半~77円の間が上値ターゲットと見てます。
特に76円台はここ数ヶ月サポートされていたラインなのでこのあたりで戻り売りが強そうです。

というわけで今週はここをレジスタンスのメドとして売っていこうかなと。
そして今日から極小スプレッドでのスキャルを実践してみます!w

FX図書館

5/17週の成績 月次黒字化への道

先週はギリシャ関連などで暴落相場がありましたが、そんな中でも
少ない利益ではありますが黒字で終了。

今年度は赤字の決算が続いてましたが、5月でやっと単月での黒字化になりそうです。
今週も落ち着いてトレードを心が得ようと思います。

5/17週
+25,964円

サラリーマントレーダーとしてはぼちぼちです。
4月も+7万の週があっても月ベースで赤字になっており、
やはりリスクをどんだけ抑えられるかがトレーダーとしての重要ポイントだと思います。

今週の相場予想はこれから☆


にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート

危機をとりあえず乗り切りました

発注ミスや連続ロスカットなど昨日の暴落は散々なトレードでしたが、
4回目のエントリーがヒットしたのと、
昨日のミス発注のドル円も無事プラスで決済できたことで
とりあえずポジションは軽くなりました。

昨日の夜からのエントリー結果
-5300 豪ドル円買い1枚 
-5300 豪ドル円買い1枚
-5211 豪ドル円買い1枚
+23200 豪ドル円買い1枚
+1101 ドル円誤発注事件 1枚
+550  ポン円買い0.1枚
+1024  豪ドル円買い0.2枚

です。
長期ポジションは先日の77.10を保有してますが、
これはほんとに長期なのでほっときます。
週末に昨日の安値を突破することは考えにくいですが、
トレンド転換して上に向いてるわけじゃないのでリスクを常に考えときべきですね。


にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート

連続ロスカット&発注ミス

えらい相場になってるときに
1000通貨を1万通貨で注文とは泣けますね・・・

ドル円なんで90円付近でしばらくもっていても問題なさそうなので塩漬け行き。
もちろんLCは88円で設定。
ここ抜けると値がぶっとびそうなんで。

豪ドル円も長期で1枚だけ仕込んでますが、1枚ですら含み損が痛い相場です。
が、想定内なのでヨシとします。
1枚でこの額じゃ3枚でも持ってる人はえらいこっちゃですね。

で、デイトレのほうは豪ドル円Lでロスカット2回・・・
連続でロスカットとは・・・
ま、それでも3回目のエントリーしてるんですがねw
買いでw

確定損は2回のLCの-10600円だけですが、
長期用の含み損も入れてしまうと-6万とかになってますね。

まぁ無理してトレードする感じじゃないんで、
一言。
落ち着こう

FX図書館


にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート

ロング!

明日の朝をターゲットに豪ドル円を74.99でロング(1枚)

LCがいつもの-53pips。
このあとのNY株次第ってところもあるんですがね~

日足メドでいうと72円くらいまで下げる可能性があるかなぁと思ってます。
さて、あとはスキャルにしとこう。


豪ドル円 サポートライン割れ

昨日の時点でリスクラインとして考えていたここ数ヶ月のサポートラインを割ってきました。

ライン割れでロスカットの方針でしたが、
77.10で1枚ロングを。。。

そのロングは。。。
LC69円指定の長期ポジションへ。

マイナススワップの長期ポジションを作ることは精神的にもよろしくないので禁止してますが、
70~80の間の長期ロングはまぁ悪くないかと思ってます。
買い増しも検討していますが、
過去の失敗経験なども考慮してまだ様子見。

最悪のケースを想定するとざっくりターゲットは60円後半ですね。
ま、それもメドでしかないんですがね。

下落するなら下落するで中期ポジションや時間足トレンドは順張りスタンスでいかなきゃです。

さてさて、今日もデイトレスターート


FX図書館~資料室の扉~



にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート

トレンド転換ならず 戦略検討

日足の実線レベルで安値引けしたらロスカットなんて言ってましたが、

そもそも昨日のNYタイムに時間足で売りサインでてしまったので1枚だけポン円を売り、
+8200円

が、
キャンペーンのために1銭取ろうと思ってエントリーしたドル円10枚・・・
-6000円。

朝から胃が痛い動きでダメでしたね。
調子乗りすぎました。

さて、今日も帰宅後エントリータイミングを狙ってますが、
豪ドル円あたりのロングを仕込もうかと思ってます。

が、これもまた、ここ数ヶ月のサポートレベル、今日の安値を突破してくると
かなりのストップロスを巻き込むんじゃないかと思ってます。

懸念材料はもう1つ。
豪ドル/ドルの週足の予想も←の欄にだしてますが、
(記事書き込み中に豪ドル円77.10円1枚買いで刺さりました・・・)
豪ドルドルの下値にはまだ余力があると考えており、
十分安値突破も考えてます。

今刺さってしまったロングはまぁ安値割れでポジションを解消するような流れにしようかな。

で、短期の戻しも狙いたいので別でさらにロング玉を仕込もうかと考えてます。
ユロドルでもいいんですがね。

FX図書館~資料室へ




にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート

そろそろ仕掛けるか・・・

下げ下げな市場の流れもそろそろ停滞気味になってきてます、
時間足、4時間足で見ると戻り売りでもよいな~と思いますが、
日足で見ると買いたいレベルになってきました。

欧州系の通貨が下ヒゲが多くて多くて・・・
ドル円も日足が底堅いように見えます。
75MAあたりの92円割れを起こさない限り上のほうが動き易いような気がします。


選択肢はの戦略は2つ、
1、短期戻り売りスタンス
2、日足での上昇を狙い始めロング玉を集める。

さて、ここからまた感覚論ですが、
サブプライム暴落時等にドル円が90円割れを起こしてどこまで突っ込むんだと思いきや、
しばらく停滞した後にあっさり上昇。

これと同じような流れになりそうな気がしているのが正直なところ。

素直に2をチョイスしますかな。

ここでリスクについて考える。
ポンド円、豪ドル円、ユロドルを考えてますが、
下ヒゲは買い圧力があるのはわかる。
が、明日以降にヒゲの領域まで下げて実線が下げて終えることで日足の形状がおいしくなくなる。
ここらへんが戦略撤退のメドですかね。
gbp100518.gif

上はポン円日足。
今日の指標は21時30分の米指標がある。

どこらへんでエントリーしようかな。


FX図書館



にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート

日足下ひげ

戻り売りスタンスでしたが、NYタイムも大きく下げてまた元の水準に戻るという
行って来い相場でした。

リミットストップを幅広げて設定しておいたので
ポン円S1枚はいい具合に120pips程度の利益確保です。

行って来い相場のような相場がここ最近多く、
昨日の行って来いのおかげで日足に下ヒゲが。

ポン円やユロドル、ドル円もかな?
フツーに考えると買い意欲が~と判断でき、
売られすぎで日足レベルでの上昇にトレンドが変わる可能性があると思います。

というのを頭において昼休みにチャートを見たいと思いますw


FX図書館

トレンドが変わったかといわれると

日足や4時間でみると戻り売りがおいしそうにしかまだ見えませんね。。。

ポン円、ユロドルで見てます。


さきほど朝くらいまでのトレードで考えてポン円ショートしたんですが、(もちろん1枚w)

値動きが軽くて逆指値いれておくとサクッとひっかかっちゃいますね。
10銭くらいすぐ飛んでるイメージ。

エントリーは1枚だけすこしリスクを増やしてLC幅を持たせないとダメですね。
どっちにいくのかわからない状況でのロスカットではエントリーの意味がないです。

ポン円の日足の形を見ると感覚的には明日も下げそうですね。
ターゲットは今日の安値ってところでしょうか。131円台かな?


FX図書館

戻し相場になったのでスキャルスキャル

もう1段ガクッと下げてくれたらいつも通りの逆張りロングでエントリーしようと思いましたが、
東京タイムの下げを帳消しにしてくれる上昇。
戻り売りが有効そうですが、

今日はスキャルスキャル。

ドル円2枚orクロス円1枚で1pips~15pipsくらいをターゲットに。
7トレード

+3600円!

そんなことよりも目的のヒロセキャンペーンの
お茶漬け3人前をゲットwww

片道30万通貨だと3人前の獲得です。

とりあえずキャンペーンでなにかほしいのが目的でドル円2枚を何回も回してがんばりましたよw
たまにはこうゆうゲーム感覚でやるもの気分転換でいいものです。

ひとつわかったことは、
スキャルって疲れますね・・・

さてと、キャンペーン獲得ミッションも無事おわったのでまじめに週間のストーリーでも検討します。

FX図書館

10/05/16 豪ドル/ドル 週足

豪ドル/ドルの週足分析

予想1:トリプルトップ形状を形成していくと想定。
予想2:レンジ相場で推移

の2択があると思いますが、欧州圏の信用不安を考えると予想1が無難かと思われます。


現在のレートから0.87レベルが
第一ターゲットとなります。

トリプルトップが完成することを想定すると
第二ターゲットは100MA付近の0.81レベル

0516aud.gif

欧州の信用問題を注視しつつ現在のレベルから少しづつ売っていく戦略もいいかと。


FX図書館「0516新記事アップ」

応援ポチお願いします

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート

FXに必勝法はあるのか

答えはノー

今日は久しぶりにこんなタイトルで記事を。
過去の実績勝率○○%!

なんてありますが、所詮過去。
サブプライム問題があった際、
1日で10円下落など、すさまじい相場でした。必勝法があれば対処できるのでしょうか。
ほとんど無理だと思います。

テクニカル分析などで必勝法を作ったとしてもその時は必勝かもしれませんが。
明日にはすでに必勝ではなくなっています。

なぜなら明日想定外の動きがあればその必勝法では対処できないから。
テクニカル分析とは過去の動きから未来を予想するもの。

まぁもちろんテクニカルの分析を否定してるつもりはありません。
必勝法はなくても、限りなく必勝にすることはできるからです。

先ほども言いましたが、想定外の動きが入るから1度で手法が崩れ去り大きな損失を叩き出すのです。

じゃあどうすればいいかって?

冷静に考えれば、想定外の動きに対処できる準備をしておくこと。
単純な答えだと思います。
投資には必ず(これは100%です)リスクがあります。
そのリスクをどこまで下げることができるかが重要ってことです。

なんか真面目な意見をなんとなく書いてみました。
どうやってリスクを下げるかは人それぞれになります。

unaの例を出せば、ポジションごとの自動ロスカットの導入
サラリーマンは仕事中の為替の動きにリアルタイムでついていけるわけではありません。
さらに、損失がでていると「いつか戻る」という悪魔のささやきが。
そこへサブプライム、ギリシャ問題などの爆弾が投下されるわけです。。。

上記のようなリスクを抑えるためにエントリー時にポジションごとの自動ロスカットが設定される口座をメイン口座においてます。
ポジションごとの自動ロスカットが良いわけは
①設定した証拠金でロスカット幅が任意で設定できること、(20~50pipsあたりの自動LCが便利)
②一つの通貨ペア、ポジションが死亡しても他の通貨ペア、他のポジション(同通貨ペア)がリカバリしてくれること
③自動ロスカットの幅が非常に小さい幅から設定可
があるから
※ロスカットできない悩みを持ってるひとは①③の特徴はオススメ

以下ポジションごと自動ロスカット採用のFX会社(unaはすでに持ってますが)

・FXプライム

・フォレックストレード



応援ポチお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ為替レート

相場予想のアウトプットについて考えた

週末の相場は想定内のジリ戻し。

売られすぎでNYタイムにじりじりと戻しました。
が、リスク回避の根本的な不安要素がなくなってないため、今週も下値を探る展開を想定してます。

ユロドルさんは一気に落ちるかと思ってたんですが、
ジリジリ下げてるレベルですね。
買いたい気持ちになってきますが、
一回ストンと落ちるまでは危険なんで買えません。
ショートポジションのまき戻しで一気に上がることもあるのでそれも頭にいれておかねば。

さて、ここから本題へ。
相場予想するときにいつもチャートでここへ向かう、とチャート上のストレートな予想が多かったですが、
これからは数値重視でいこうと思ってます。
ターゲットいくつ等々。
時間はかかってもLCにならずターゲットにたどりつくのも立派な勝利です!
まぁ、最近はスキャル的なトレードが多くなってしまいましたが、株のようにまったりターゲットを狙う思考を取り入れていこうと思います。


FX図書館

市場のテーマはギリシャ&格下げ

雲行きが怪しかったですが、やはり下げました。

が、ヒロセで5LOT(いつもの0.5枚)しかショートをいれてなく、
3500円くらいのプラス。。。

心理的な負荷が少ないのでいいとします。。。
1LOTが1000通貨だとなんかトレード枚数がいつもより少なくなりますねw

自動ロスカット機能がないので外出先じゃトレードできませんがw

週明けの窓が危険なので今日はポジション残すとしても1枚以下に抑えたいです。
というかそんな状況でポジションを残すなとw

今夜のNYタイムのリスクとしてやはりユロドルのオプションバリアを抜けたときの暴落。
少し前にドル円が90円を割れたときに一気に抜けたのもオプションバリアを突破したときじゃなかったかな?
94円からの暴落時だったかもしれません。
まぁとにかく、オプションバリアの買いが続いているうちはいいですが、抜けたリスクをしっかり考え逆指値いれとくべきです。
プライムさんは1万円コースにしとけば50pipsで自動設定ですが(^-^)

FX図書館

戦略変更

日足での戻りをゆっくり待とうかと思いましたが、
今週黒字化を目指すため決済!

スキャル重視しようと思います。
週末持ち越しはギリシャの問題もあり少しリスクが。。。
今日の指標次第でユロドルの下値ストップを巻き込むと最悪な地合いになりそうですので。



FX図書館

待つも相場

ひさしぶりにエントリー指値キャンセルが成功。

昨日からの円高で今日の東京タイムは戻すかと思って昼に注文いれましたが、
日足は売り圧力がどう見ても強い形だったのでサクッとキャンセルしました。

昨夜寝る前にエントリーしたポン円Lが朝刈られてたのでリベンジと思って
買いで入ろうと思いましたが待って正解。

損失を回避するのも利益を得るくらいうれしいもんです。

さて、昨日からスキャルしてますヒロセ通商の口座ですが、
キムチチャーハンに続き、新規口座開設の1万円ゲットの権利も得ました。
条件を満たしてから応募しなきゃなので注意ですよ!w

一回すいません間違えましたメールしましたよw

さて、ここからはポン円の戻しを本格的に狙っていこうと思います。
ヒロセで0.7枚(ヒロセでは7lot)
プライムで1枚のロング保有。

ヒロセはスキャルメインなのでそろそろはずしますが、
プライムのほうは137円くらいは狙っていこうと考えてます。

なんだかんだで結局今週は1万くらいの損失を叩き出しました。
今週は無理なエントリーが。。。
意地になってやって損失をだしたのが多かったです。


FX図書館
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
2011年FX損益データ
12月:+87,775円
11月:+47,049円
10月:+5,260円
9月:-5,175円
8月:+71,792円
7月:+20,938円
6月:+59,196円
5月:+35,625円
4月:+56,451円
3月:-75,547円
2月:+67,360円
1月:+49,852円
2010年FX益データ
2010年合計-37,354円

12月:+36,881円
11月:+76,444円
10月:+19,324円
9月:-29,946円
8月:+66,169円
7月:+81,271円
6月:+36,710円
5月:+85,077円
----トレードルール大幅修正----
4月:-181,028円
3月:-16,871円
2月:-13,852円
1月:-199,772円
2009年FX損益データ
【2009年の記録】
2009年合計:-437,908円

12月:-42,184円
11月:+5,066円
10月:-343,922円
9月:-234,386円
8月:+143,489円
7月:+168,278円
6月:-85,663円
5月:-390,479円
4月:+30,039円
3月:+229,764円
2月:+57,843円
1月:+24,207円
おすすめFX業者
【DMM.com証券】

・スプレッド最低水準
任意でスワップ引出し
⇒スプレッド有利FX業者
スキャル~デイトレ、長期(スワップ)
&CFDダウトレード主体


【ヒロセ通商】

・おいしいキャンペーンが豊富!
FXが楽しくなりそう
・ストリーミング注文がGOOD!
トレール注文
⇒キャンペーン楽しみFX業者
スキャル~スイング主体(トレール注文活用)

【外為ジャパン】

・極小スプレッド
⇒スプレッド有利FX業者
スキャル~デイトレに有利な要素大

FC2カウンター
プロフィール

una

Author:una
[main trade time]
22:00~24:00(japan time)
サラリーマントレードです。
[specialty]
いろいろ計算,分析
[FX main trade currency]
USD/JPY GBP/JPY AUD/JPY EUR/JPY
[投資対象]
FX、CFD、株
<Twitter>
@unafx

カテゴリ
IPO (3)
情報集めはここから
リンク
月別アーカイブ
unaのメインカード

・ポイント1%~から
(100円で1ポイント以上)
子育てパパに
RSSリンクの表示
ping
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。